写真は見本品です。

10月入荷時現在は3枚目の写真の状態です。

18年10月23日に入荷しました。

状態は季節によって変化いたします。

1810d ラベルは印刷物ですので、実際の花色と多少異なります。

ご了承お願いいたします。

一度植えておくと種がこぼれてよく増えます。

オダマキ 分類 キンポウゲ亜科オダマキ属の多年草 学名 Aquilegia flabellata  原産 日本、ヨーロッパ、北米 開花期 5〜8月 草丈 30〜50cm オダマキは日本のものヨーロッパ原産のもの、北米産の大輪の花を咲かせる数種との交配種をさします。

下は日本原産の"ミヤマオダマキ"。

高山や寒冷地では短く咲きますが、平地で栽培すると背丈は高くなります。

オダマキの仲間はもともと雑種をつくりやすいこともあって、きわめて多数の園芸品種があります。

国内では個々の品種名を明記せずに色別や混合種子の形で流通しています。

丈夫な山草で、水はけと日当たりがよい場所を好みます。

一度植えておくと種を撒き散らしてよく増えます。

夏の暑さには弱いので、鉢植えの場合は夏は日陰で管理します。

多年草といっても株は何年も残ることは無いので、種で増えた苗で更新するようにしましょう。

レビュー件数0
レビュー平均0.0
ショップ 千草園芸
税込価格 486円